So-net無料ブログ作成

大阪・羽曳野で男が猟銃発砲 3人死傷、男は自殺(産経新聞)

 12日午後8時ごろ、大阪府羽曳野市河原城の居酒屋「いーちゃん」で、「猟銃で3人が撃たれた。犯人も倒れている」と110番があった。羽曳野署員が駆けつけたところ、4人が血を流して倒れており、病院に搬送されたが、男女3人が死亡、男性1人が重体という。府警は、このうち死亡した同市桃山台の男(49)が、店内にいた3人にライフル銃で発砲した後、自殺を図ったとみて殺人容疑で捜査。身元の確認を進めるとともに状況を詳しく調べる。

 府警によると、死亡したのは自殺を図ったとみられる男のほか、男の妻で居酒屋を経営する女性の母親で、同市に住む元羽曳野市議の田中美子さん(66)と、20代の男性。50歳前後の男性は重体という。自殺を図ったとみられる男は、銃の許可申請などから大阪市環境局の職員ではないかとみられている。

 府警や関係者らによると、死亡した田中さんの娘は、離婚をめぐって男とトラブルになっており、直前に店内で男と口論になっていたという。

 男はいったん店から出たあと、銃を持って再び現れ、数発を発砲後、自殺。経営者の女性は助けを求めて店から脱出したとみられる。撃たれたのは、居酒屋でアルバイトをしていた20代の男性と、店の大家で客として来店していた男性ではないかという情報もある。

 店内にはほかに客がおり、外に逃げ出し難を逃れた人もいるという。

 現場は近鉄南大阪線藤井寺駅から南西に約3キロの住宅や商店が立ち並ぶ一角。

【関連記事】
撃たれたのは元羽曳野市議長「どうして…」凍り付く住民
猟銃が暴発か、男性死亡 新潟・五泉 
猟銃3丁、実弾70発盗まれる 神奈川
サルと間違って同僚を撃ち死なせる 猟友会メンバー逮捕 千葉
住宅にけん銃6発発砲か 東京・江東区

f7vnqek2のブログ
たさとしのブログ
携帯ホームページ
債務整理
アフィリエイト ホームページ

閉鎖の衆院九段宿舎、衆参共用に建て替え検討(読売新聞)

 老朽化で取り壊しが決まり、現在は閉鎖中の衆院九段宿舎(東京都千代田区富士見)について、民主党は衆参共用の宿舎に建て替える方向で検討を始めた。

 近く衆参両院の議院運営委員会に提案する。

 国会議員の宿舎には、衆院議員用の赤坂宿舎(港区赤坂)と青山宿舎(港区六本木)、参院議員用の麹町宿舎(千代田区麹町)と清水谷宿舎(千代田区紀尾井町)の計四つがあるが、どこもほぼ満室状態。

 築50年近い青山宿舎は、老朽化のため2007年にいったん閉鎖したが、先の衆院選での民主党新人議員の大量当選で再活用を求める声が強まり、急きょリフォームし、今月から供用を開始した。

 参院は清水谷宿舎の移転・建て替えを計画したものの、08年に地元住民の反対にあい、頓挫した。こうした事情から、活用法が決まっていなかった九段宿舎に白羽の矢が立った。

王者の風格
ひでひこのブログ
クレジットカード現金化 比較
競馬サイト
出会いランキング

首相「武器3原則を守る」、防衛相発言を批判(読売新聞)

 鳩山首相は12日夕、北沢防衛相が武器輸出3原則の見直しに前向きの発言を行ったことについて、「武器輸出3原則は今、守らねばならない。(防衛相は)多少、口が軽すぎたかなと思う」と、防衛相を批判した。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。首相は「日本が世界に向けて平和国家としての宣言をしている。その一つが武器輸出3原則を守るということだ」とも述べ、3原則を見直す考えがないことを強調した。社民党党首の福島消費者相も記者会見で「全く理解できない。強く抗議する」と防衛相の発言に反発した。

 武器輸出3原則は一部の特例を除いて諸外国への武器、関連技術の輸出を禁じているが、防衛産業や有識者からは「国際的な技術の発展から取り残される」との声が強い。麻生政権下では政府の有識者懇談会が昨年8月、日米間の共同開発・生産や民間企業による他国の装備品開発・生産計画への参加などを例外として認めることを提言した経緯がある。

 防衛相は12日夕の記者会見で、米国からライセンスを取って日本が生産している武器の部品について、米国が生産を停止した後でも日本が対米輸出をできない現状を説明、「改善の余地がある」と語った。ただ、鳩山政権内で武器輸出3原則や集団的自衛権などの議論は進んでいないこともあり、自身の発言を「問題提起だ」と位置づけ、「内閣の方針に結びつくかは、これからの経緯をみなければならない」と述べた。

悩む漁師のぶろぐ
カサゴ姫
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ネイルサロン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。